COME BACK TO ENGLAND 2018**

25歳で念願のワーホリに当選し大好きなイギリスに帰ってきました❤︎ 趣味のファッションやアートのこと。ベジタリアン対応のカフェやレストランの記録。他にもイギリスならではのさまざまなことを紹介したいと思います:D

私がベジタリアンをする理由 - Reason why to be vegetarian

こんばんは!

 

イギリスでは記録的な暑さが続いていますね。

 

こんなに暑い日が続くと思っていなかったので

急いでTシャツを買い足しました〜

 

 

 

さて。今日はずっとブログに書こうと思っていたテーマです。

 

「私がベジタリアンをする理由」

 

実際、お肉を食べないと言うと色々な人からなんで?と聞かれます。

 

日本ではまだまだ浸透していない考えだし、

純粋に疑問であるとか珍しいと思う気持ちもわかります。

 

 

 

私の答えなんですが

 

結論から言うと、自分の体質に合っているから。

 

多分これが最も的確な答えです。

 

 

やっぱりどんな食生活でも

続けられるのって自分の体調が一番だと思いますから。

 

 

そして正確に言うと私はペスコタリアンでお魚は時々食べます。

*ペスコタリアンはお魚は食べるけどお肉は食べない人たち

 

 

 

 

私が今の食生活を始めたのはちょうど一年ほど前からです。

 

 

きっかけは、たまたまYoutubeのビデオでveganを知ったこと。

 

 

youtu.be

 

 

その時、生まれて初めて自分の体に入るものや食生活

それにまつわることに関して深く考えてみたんです。

 

 

veganという生き方をしている人を知った時純粋にすごいな!と思ったし

 

もともとお腹が弱くて小さい頃からたくさんのお肉を食べられない体質だったのもありますが

自分の中で色々なことがとても納得がいってやってみたいと思いました。

 

 

 

それから肉類はもちろん、魚介類、卵、牛乳、チーズ、蜂蜜などは

一切口にしませんでしたし、

 

お出汁やコンソメなどの調味料も動物性の成分が入ったものは使わない。

そんな生活を2〜3ヶ月くらい続けていました。

 

 

はじめたての頃は体がすっごく軽くなって気持ち良かったのですが。。

 

 

正直言うと、最終的に栄養足りてないことを感じるようになりやめました。

なんとなく集中力が続かないようになったり爪の先が割れてきたりとか(T_T)

 

 

いくら動物のためを思っても完璧なveganにはなれませんでした。

 

 

でも、その時点でお肉食べようという気にはもうなれなくて、

 

できることをしよう。と思った結果が

私にとってのペスコタリアンです。

 

 

私の考えなのですが、

 

日本人にお肉は必要ないです。

食べなくても栄養的に何の問題もないし、日本人本来の食事は肉食でないですから。

 

 

そして今の食生活が私の体にとても合っているようで

お肉を食べたいって思うことがほとんどないんです。

 

 

お腹の中が常にクリアな感じでとっても心地いい。という表現がぴったりだと思う。

 

 

 

だから我慢していると勘違いされることがよくありますが

私の場合、そんなことは全くなくて。笑

 

 

 

今でも自炊するときはほぼveganに近い生活をしていますが、

 

外食などで時々魚介類を食べたりすることで楽しみもありますし

 

かなり食事の選択肢が増えます。

 

正直、完全なveganを日本でするのは本当に大変でした。

 

 

 

食事制限をすることでストレスを感じるくらいなら

体にも心にも悪いからやめたほうがいいというのも学んだことの一つです。

 

これはダイエットとかも同じだと思う。

 

 

結局のところ、どんな食べ物にだってある命をいただいて

人間は生きていることに変わりはないですが、

 

ただ私は命の大小で考えた時に

お肉を食べるよりもお魚を選びたいと思います。

 

 

 

そして、興味はあっても難しそうだなぁって思う方がもしいたら、

 

 

www.youtube.com

 

オノヨーコさんが提唱している

 

「meat free monday」というのがあるよ。

 

 

これは、週一回でもいいから

 

動物のこと、地球のこと、自分の健康を考えてお肉を食べるのをやめてみよう。

っていう活動。

 

とてもシンプルで素敵な活動だと思います。

 

 

 

私は自分が調べたことの全ては書かないし人に強要するつもりもないけれど

  

もし何か気になったことがあったら自分で調べてみて、

 

正しいなと思うこととそうじゃないと思うことは自分で考えてみて欲しいなと思います。

 

 

 

ある人はお肉を食べないと長生きできないとか肌に張りがなくなると言う一方で、

 

ある人は食肉を育てる段階で大量に打たれる成長ホルモンや抗生物質の影響で

お肉を食べ続けるとガンになりやすかったりストレスを感じやすい体質になると言うのだから。

 

 

 

 

 

イギリスはとってもベジタリアンやveganが多くて

 

そこら中にベジタリアンレストランがあったり

 

普通のレストランでもベジタリアンメニューがあるのが一般的だけど

 

 

多分、これから日本もそうなっていくのだろうなと思います。

 

 

 

 

 

小さなことでも誰かの何か考えるきっかけや食生活を考えるきっかけになれたら嬉しいです。

 

f:id:uk_uk_uk:20180718092541j:image※ブタさんです

 

Thnak you for reading!

 

See u soon and gn

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ
にほんブログ村